<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

パリで初じめて口にしたパン&ブーランジェリー♪   

おはようございます。
ゴールデンウィーク、今年は短いですよね~
先週末に友人とお茶をした際


「遠くに行けるのが羨ましいわ、今年は暦通りに会社があるからうちはグアムよ」


確かに...
長い連休のところもあるみたいですが、ほんどのところが暦通りですもんね。


我が家はもう少ししたら恒例の場所に行ってきま~す♪
クラムは元気かな~


二人して旅行に出掛けるため昨日、初めてワンコを買ったところに預けに行ってきました。
彼女は今からのことを察知しているかのように家にいる時は甘えん坊でした。
帰ってくるまで良い子にいていてね☆
d0136342_943555.jpg


この後の更新はできたら旅先から、出来なかったら帰国したらしま~す

◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆

「イタリアには美味しいパンが少ないよね」


そう友人によく言われるのですが...
朝食時のコルネット(クロワッサン)やマルメラータは美味しかったりするのですがそれ以外のパンって
塩辛かったり、味がなかったり。。。
お皿に残ったソースをパンで拭ったりするので仕方ないのかな?


そうそう、あるトラットリアで食べる時に給仕さんに


「スカルペッタした?」


パンでソースを拭うことをそう言うみたいです(._.) φ メモメモ


そんなイタリアなのですが今回、ローマはヴァチカンの近くで美味しいパン屋一軒見つけました♪
後日、追ってご報告しま~す♪


今日はパリ到着日に食べた初パン&ブーランジェリーをご紹介しま~す‥‥……━★

◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆

パリで私が滞在していた場所は11区のRue saint murという場所、
少し歩けば人気のマレ地区やオーベルガンフにきすぐアクセスでき、ホントに便利なところでした。



全てが揃っていて私には言うことなし!!
今までの中で一番快適に過ごせました♪
今回の宿を紹介してくださった日本人の方には本当に感謝!!


界隈のことやお部屋の説明などを受け、買い出しへ===3
スーパーに行く途中、ん~、このブーランジェリー気になるぅぅぅ~
パリは少し歩くとパン屋、またパン屋、気にしていたらキリがないのですが。。。


帰り道、早速、初ブーランジェリー♪
d0136342_954532.jpg



他にも色々と買いたかったのですが、時間が遅かったので品数が...
とりあえずバケットのみを購入!!
パンの食べ比べをしたかったのでドゥミ(半分)にしてもらいました。
マダムは終始笑顔^_^本当に感じの良い方でした。
d0136342_964463.jpg


帰宅後、初パンを夕食とともにいただきました。
ん~、美味し~い(*^。^*)ポッ!!


ここのパンは幾つか回った中で、個人的にかなり上位のパンでした。
d0136342_97639.jpg


翌朝、待ってましたのクロワッサン!!
滞在先のフランス人の方が用意してくれたもの、カフェオーレとでBuona petito!!
d0136342_972384.jpg

[PR]

by firenzitalia | 2008-04-30 09:07

デジカメ故障、危うくエアーキャンセル、旅にトラブルはつきもの?   

先日のこと

もうブーツの季節じゃないのですが、春のトレンチコートにブーツを履いて病院の帰り

横断歩道で待っていると、横に居たおばさんが、誰に言ってるんだろう?


「ブーツ履いてて暑くないの?コート着てまるで冬装備ね」


まっ、売り言葉に買い言葉になるのでもちろん無視ですが、


ほっとけ!!


どんな服装しようが本人の勝手ですよね~
昨日だって、暑かったのにブーツ履いてる人したし、
夏に皮のパンツ、ニット帽かぶっている人だっているわけだし。。。
\(`O´θ/エイキックじゃ!バキッ!!☆/(x_x)


すいません、初っ端からグチってしまいました

◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎
d0136342_145324100.jpg

旅に何らかのトラブルは必ず付いてくるもの!!でもないのですが私の場合、

どうもそうらしい...

それも後になるといい思い出だったりするのですが、その場はすごくショックだったり、焦ったり

今回は?

ハイ、やっぱりありました(×_×)


 【その1】デジカメ関連 
前回、現地のカメラ屋さんでメモリーがいっぱいになったのでCDにしてもらう際、
日本に帰国した後にか気づいたことなのですが、データーの一部消去が発覚!!

その対策として、この旅行にはデジカメをもう1台持参&メモリーは2ギガを搭載♪(/゚)/ ̄ハィ♪
画像も今使っているものより断然よくバシバシ撮影していたのですが、
帰国日から遡ること1週間前のある日、フィレンツェ滞在時のこと
撮影していたものをベッドに転がって見ていてる時にデジカメを床に

 ボトっ!! 

拾って再び電源を入れようとした次ぎの瞬間...

 えっ、電源がはいらないじゃない!! 

何度入れ直してもうんともすんとも動作せず、バッテリーを一度外して再度入れてもダメ
彼にこのことをメールすると


「短い命だったね」


あ~ん、最悪ぅぅぅ(×_×)


メモリーは無事だったので不幸中の幸い。
しかし、新しいデジカメを使い始めてからわずか1ヶ月あまりなので...
明日、直しに出しに行く予定なのですが、どうなのか???

◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆◎△◆

 【その2】危うくキャンセル、ディレイでもアナウンスなしの格安航空
ヨーロッパには格安航空がたくさんあり、行きたい場所と日程さえ合えば実にお値打ちに行けたりします。
私がパリからイタリアに入った際に利用したのがMyair.comというエアー
d0136342_14545647.jpg



出発前、ヨーロッパ旅行計画の中で既にUPしたのですが、荷物増量(事前申請で通常の半額)を含め
ワンウェイで約53ユーロは実にお得!!


最初、パリからミラノに飛ぶつもりだったのですが時間帯と価格、移動手段などを考え
パリ→ヴェネツィアにしておいてよかったです。
オルリー空港に着いて、出発の時刻表を見ているとそこに書かれていたのは

 ミラノ便キャセル!! 

ふぅー、助かったぁぁぁ(汗)
もしミラノ便にしていたら...
日程変更などバタバタで大変でした。


後で現地の友人から聞いたのですが、
往復である路線を購入している場合、行きか帰りのどちらかがキャンセルになることが相次いで問題になっているみたいです。
ちゃんと飛んではないのですが、キャンセルに合わなくて奇跡的みたいなことを言われました(汗)
知らなかったぁ~、そんなリスキーな会社だったとは...
アリタリア問題の陰に隠れているから分からなかったのかな?


予定時刻前からボーディングチケットに書かれたゲートで待っていたのですが時間になっても
スタッフが来る気配もディレイのアナウンスもなし。
d0136342_1455305.jpg


チェックインの際に仲良くなったトレヴィーゾからのファミリーの人と


「変よね、時間過ぎているのに...」


まずは旦那さんが席を立ち辺りを見に。。。


それからしばらくまた同じところで待っていたのですが
やっぱりこれはどうも変!!
次ぎは私が辺りを見に行くと、ゲートが27に移ってました\(`O´θ/エイキックじゃ!バキッ!!☆/(x_x)
d0136342_14561664.jpg



そのことを彼等に告げると怒るより呆れた顔をしていました。


搭乗後サービスは当然、格安航空なのでないに等しいのですが、
この飛行機、会社大丈夫なのかな?
空席がかなり目立ち、絶対大赤字!!
一体全部で何人乗っているのか???


更に、シートが壊れていたり、破れていたり
おそらく、機体はどこかの払い下げを使ってるんでしょうね。
よくありますよね、この手の話。。。


そえそう、仕事中に座っている客室の人を初めてみました。
日本じゃ考えられないですよね~


格安は今後も利用するだろうけど...
[PR]

by firenzitalia | 2008-04-28 14:56 | ☆旅行トラブル

遅くなりました、パリ&イタリアから帰国のご報告   

ただいま!!

すっかりご報告遅くなりました

戻ってきてから、いつもの如く時差ぼけ、そしてバタバタと忙しくて(^^ゞ
ようやく約一週間して落ち着いたので皆様にご挨拶を。。。


約4週間の旅を終え18日の日に日本に戻ってきました。
帰りは約11時間の空の旅だったわけですが、あっという間に日本!!
機内で隣に感じの悪いオヤジ(ぶ愛想、非常口席だから足が伸ばせるという理由で勝手に席を移ってきた)がいたにもかかわらず、これでもかというぐらい爆睡(-_-)゜zzz…
毎日、滞在先でよく寝てたはずなのに...
やっぱり旅行中は緊張してるのかな???


今回は途中、体調を崩し、ホントに辛かったです。
旅で何が一番嫌かと言うと、やっぱり病気になったときですよね~


これからまたゆっくりと更新していきますので宜しくお願い致します


ところで、ねえねえ↓ってどこ?エジブト!?
d0136342_11365768.jpg

いやいや、ローマです。
地下鉄B線ピラミデ駅付近ある古代ローマの行政官ケスティウスの墓
紀元前1世紀末につくられたもの、わずか1年たらずで完成したようですよ。
[PR]

by firenzitalia | 2008-04-26 11:37